本文へ移動

みっけクラブブログ

みっけクラブブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

活動紹介『みんなで決めよう』

2018-07-18
夏休み中のクッキングメニュー決め、栄養バランスや季節感を考える子、食べたいものだけを挙げる子様々でした!(笑)
今回紹介する活動はみんなで決めようです
みんなで決めようでは、その名の通りその日行う事を子ども達で決める活動なんですfrown
スタッフから子どもたちに伝えることはその日の利用人数とその日の議長と書記を誰が行うかだけで、
進行も決め方も全部子ども達が行います
話し合いが長引けばその分活動する時間が短くなっていきます
年齢も学校も違うお友だちと意見を出し合い決めるのですが、簡単そうに見えて実は結構難しいんです
「僕は絶対○○がしたいcool
「△△は前回クラブでやったから嫌だな~
「天気が良いから外に行きたいsurprise
「今日は学校で体育があって疲れてるからSSTが良いangel
などなどと皆思い思いの気持ちを言いなかなかまとまりません
話し合いの中で「○○がしたかったけど、今日は違うのでもいいよkiss」「お友達の意見聞いてたらそっちやりたくなったから意見変えますsmiley」と譲ったり意見を変えたりする子も出てきます
議長で司会進行の子どもによっては、時間をかけて最後まで皆が納得するよう話し合いで決めようとする子や多数決で決める子、じゃんけんで決める子と十人十色です
ごくごくたま~~に自分の意見した活動にならなくて怒ったり泣いたりするお友だちもいますが、みんなで決めようを通して感情のコントロールやルール理解を学んでいければと思います
 
最近のみんなで決めようでは、活動だけではなく夏休みの昼食(クッキング)のメニューや来月予定しているお泊り会についても話し合っています

☆シャケなベイビー☆

2018-06-04
大きくなって帰ってきてね☆
クイズは壁の説明文を隅々まで読まないと解けませんでした!
スタンプラリーゴールの証をペタリ☆
新学期が始まり2か月がたち、子ども達も新しい環境に慣れてきた様子です
また、気温も暖かくなり、クラブでも外活動が増えてきました
5月に外出体験で南区にある豊平川サケ科学館に行ってきました
その日はイベントデイだった為クイズスタンプラリーが行われていて、クイズは展示物を隅々まで見て、読まなければ解けない高難度の問題でした
子ども達もスタッフも真剣に答えていましたよwink
サケ科学館にはサケの卵から大人のサケやサケのお友達だけではなく、カエルやサンショウウオなどの爬虫類や昆虫などもいましたmail
「カエルかわいい~」と、はしゃいでいる子どもを横目に、その系統が苦手なスタッフは早くその場を去りたかったのですが、そこでのクイズが難問でとても苦戦しました
クイズスタンプラリーも後半になると「もう歩きたくない」「文字を読みたくない」と集中が切れそうになっている子も居ましたが、皆で頑張り最後のクリアスタンプを押しました
一番の目的であるサケ稚魚の放流体験もしっかり行いましたよ
サケは川を下り海に出て、北上し3~4年経って産卵の為に川に戻ってくるそうですcool
沢山のサケの稚魚が大きくなって帰ってくるように、放流前に皆「絶対戻ってきてね!」とパワーを込めていました
これから暖かい日は、外での活動が多くなるので、動きやすい靴と帽子の着用と念のため1枚羽織るものの準備をお願い致します

★TANGO NO SEKKU★

2018-05-09
こんにちわsmiley 
GWも終わってしまいましたね 皆様何をして過ごしましたか
子ども達は色々なところにお出かけしたようで楽しいお土産話しを聞かせてくれました
クラブでは5月5日の子どもの日の制作も、3月のひな祭り制作と同じく個々ではなく皆で一つの大きな壁面制作を作りました
英語レッスンでもこいのぼりを作ったのでクラブの壁が皆で作った沢山のこいのぼりで賑わっていました
せっかく素敵な作品ができたので外を歩く人にも見てもらおうと思い玄関にも貼りました
そして雪解けで汚れていた玄関前や普段お世話になっている隣のファミリーマートさんの側溝を子どもたちと一緒に掃除しました
子ども達も最初は「こんなの無理だよ」と言っていましたが、「だんだんキレイになっていくのが楽しいfrown」と笑顔もあり、真剣に取り組んでいましたよ
枯葉や枝・砂利などで大きなごみ袋3袋分になり子どもたちもスタッフもビックリです
終わった後は皆で労をねぎらいアイスを食べて「たまには人の役にたつのも悪くないな」とキザなセリフも飛び出し楽しくお話ししましたsurprise
皆で色合いを考えて鱗を貼りました!
カラフルなこいのぼりができました!
色も顔もオリジナリティ溢れています!
英語レッスンでも折り紙約100枚分の巨大こいのぼりを作りました!
側溝の隅々までキレイにしました!
玄関前も丁寧に掃き掃除しました!

☆新年度☆

2018-04-16
別れの3月が終わり出会いの4月の始まりです
3月にクラブを卒業したお子さんもいましたが、4月になり新しいお友だちも沢山増えて、今まで通り……いや、今まで以上に楽しく騒がし、、、コホンwink にぎやかに過ごしています
新しくクラブに仲間入りしたお子さんも最初は緊張していましたが、すぐにお友だちができ、あっという間に馴染んでいました
 
写真は3月に行った避難訓練の様子です
みっけクラブでは年に2回避難訓練を行っています
今回の避難訓練は地震を想定して行いました
学校でも必ず行っていますが、場所が変わっても同じように行動できるよう活動しました
スタッフの避難指示・誘導に従い皆とても真面目に参加していましたよsmiley
活動後の振り返りでは「怖かった」「いつ何が起こるかわからないから避難訓練はとても大事だと思う。」などなど沢山の意見が出ました
災害はいつ起こるか分かりません 普段からしっかりと人の話を聞くこと、学校や家庭でも災害・避難について話し合うことの大切さを改めて感じる時間となりました。今回の振り返り等も大切にし、今後も定期的に避難訓練を行っていきたいと思います。ご家庭でも、是非お話してみてくださいね
 
今年度もみっけクラブをよろしくお願いしますsurprise
素早くテーブルの下に隠れました!
スタッフの後ろをふざけることなく付いて行きます☆
帰所後は皆で話し合いました!

ひな祭り

2018-03-13
3月3日は桃の節句ひな祭り~
今年のひな祭りは土曜だった為、2日の金曜日にひな祭りを行いました
 
毎年クラブではひな祭りの制作を行っていますが、今年の制作は個人個人で作るのではなく、クラブとして一つの大きな雛飾りを作りましたsmiley
普通の折り紙約60枚分の超巨大折り紙を使ってお内裏様とお雛様、三人官女とぼんぼりを作りました
一日では完成しないので、その日その日でやりたい担当を話し合い制作しました
スタッフはなるべく口出しせず、子ども達が主体となり考えながら行っていました
一人で折ろうとしたら折り紙が破れてしまったり、誰かが角を押さえていなければ綺麗な折り目にならなかったりと、皆で案・意見を出し合って作っていました
自分の担当が終わってからは梅の花を作って貰いました。同じ作り方をしても梅の花1つ1つ個性が出て、色々な花が出来上がりました
配置や飾り付けも子ども達が行い、バランスや色彩を考えて皆で協力して完成させました
自分たちで作り上げた雛飾りを見て「キレイだね~」「色とりどりでカワイイ」など満足げな様子でした
 
ひな祭り行事ではいつもの椅子とテーブルのスタイルではなく、雛飾りの前にマットを敷いて、スタッフお手製の甘酒で乾杯し、雛あられやこれまたスタッフ手作りの桜餅に舌鼓、食後はひな祭りの歌を合唱し、ハンカチ落としをしました 女の子も男の子も楽しんでいましたよ
素敵な飾りだったのでもっと飾っておきたかったのですが、皆がお嫁(お婿)に行き遅れたら困るのでちゃんと片付けましたwink
皆で協力して折ってます!
分からない時は本で確認!
配置も子ども達でやりました!
周りに梅の花を散りばめて、、、
ジャジャーン! 完成です!!
当日は甘酒とお菓子の茶話会♪♪
株式会社ナナS
011-595-7770
〒062-0034
札幌市豊平区西岡4条8丁目13-15
TEL:011-595-7770
FAX:011-595-7509
お問い合わせはこちら
みっけ/りとるみっけ
みっけクラブ・フレンド/みっけキッズ
TOPへ戻る