本文へ移動

みっけキッズブログ

みっけキッズブログ

サーキットに挑戦!!

2021-08-06
注目NEW
みんな大好きサーキット!!
キッズでは平均台・はしご上り・トランポリン・ひもを飛んだりくぐったり途中には右・左と視線を変える玉運びをしたりいろいろな道具を使ってサーキットをしています!どうすれば落ちないかな~、ぶつからないようにするにはどこに気をつけたらいいかな~、玉運びでは次はどこに置くんだったかな~とみんな一生懸命考えますそして、ゴールした達成感でニコニコの子ども達子どもは色々なことを体験することで成長します。「こうやったから成功したんだ」「こうしないとぶつかるんだ」と自分で気付くことで身体の感覚が養われ、体験した事が自信となり様々なことへのチャレンジに繋がります子ども達が行う「体験から学ぶ」は是非大人も真似してみたいところですね
お魚つくり・お魚つり
お魚つくり&お魚つりをしましたお魚はクレヨンで目や模様を描いた後に絵の具を塗りはじき絵にします。はじき絵を作るには「クレヨンで塗りつぶさない」事が上手に作るコツ説明を聞いて塗り始める子ども達ですが、書き始めると楽しくなってどんどん塗りつぶしてしまう子ども達、、、。気がつくと魚全体ににクレヨンの模様がこれでははじき絵になりなせんでも、失敗は成功の元!!「あ、そっか~」と気付き、二匹目に挑戦「次はここを塗っても大丈夫かな~」と気をつけながら塗っています!そして、工作道具をお友達と一緒に使う。キッズでは道具は一人一つずつではなく、あえて数人でシェアをします。「これ使いたいんだけど、、、」「○○くん
使いたそうだけど、、、」 そんな時どうする?何て言ったらいいんだろう?と「ちょっと困った」を経験しますおうちではけんかをしないように1人一つずつのおもちゃがあったり(私もそうでした)年上の子に「おねえちゃんだから譲ってね」と年上を理由に我慢をさせたりと親がトラブルを先に回避してしまうことも。。。キッズでは物の貸し借りのやりとりの中に、「自分の気持ちも一緒に伝える」を経験をします。「本当は使いたいけど、先に使っていいよ」「待ってるから、終わったら貸してね」お願いと交渉をしてお互いの折り合いをつける!!小さいうちからの経験が大切ですね
株式会社ナナS<札幌>
011-595-7770
〒062-0034
札幌市豊平区西岡4条8丁目13-15
TEL:011-595-7770
FAX:011-595-7509
お問い合わせはこちら
株式会社ナナS<秋田>
018-827-7709
〒010-0041
秋田県秋田市広面字釣瓶町132-1
TEL:018-827-7709
FAX:018-827-7879
お問い合わせはこちら
みっけ/りとるみっけ
みっけクラブ・フレンド/みっけキッズ
すまいるみっけ
TOPへ戻る